人気のサッカーユニフォームのオーダー方法

友達や知り合いなどと一緒にサッカーチームを立ち上げて地域リーグなどに参戦することを考えている方もいらっしゃると思いますが、チーム名を決めるのはもちろんのこと安定したチーム運営を行うためには最低でも15人程度のメンバーを確保する必要があります。また、練習グラウンドの確保や怪我をしたときに備えての保険加入、地域リーグへの参加費などチーム運営をするためには多くの費用がかかるので会費を決める必要があります。そして、何よりもチームの顔とも言えるユニフォームを決めなければなりません。これまでは世界各国の人気チームや代表チームと同じデザインの物をベースにする方法も人気ではありましたが、近年では簡単にオリジナルデザインの物をオーダーすることができるネットショップが数多く登場したことからオリジナルデザインのユニフォームを作ることが主流となりつつあります。

レプリカとオリジナルデザインの違い

世界各国の有名サッカークラブや代表チームと同じデザインのユニフォームを使うメリットは、チーム名や選手名、背番号を張り替えてもらうだけで良いためショップに在庫さえあれば素早く簡単に作ってもらえるという点です。しかし、有名なチームのレプリカを使用する場合には実力が自分たちのチームに見合っていなければ他の人からの視線が気になって恥ずかしさを感じることになってしまいます。また、他のチームと被ってしまう可能性も高いため試合で着用できないこともありえるのです。ただ、オリジナルデザインの物はレプリカタイプの物とは違って、他チームと被ることもなければ余計なプレッシャーを感じる必要がありません。しかも、近年ではネットショップで簡単にオリジナルデザインの物をオーダーできるようになった上に、有名ブランドをはじめとした取り扱い商品も種類豊富かつ格安料金で作れるため人気が高まってきています。

オリジナルデザインの物をオーダーメイドする方法

オリジナルデザインのサッカーユニフォームをオーダーするためにはスポーツ店などの実店舗に出向いて注文を行うか、ネットショップで注文を行う必要があります。ただ、どちらにしてもチーム名や代表者の名前や住所、デザインなどについての注文書の作成を行って見積りをしてもらわなければなりません。そして、その条件に納得したのであれば発注をかければ後は出来上がりを待つだけです。スポーツ店などの実店舗でオーダーを行えば素材やデザイン、色などを直接確認することができるというメリットがありますが、直接足を運ばなければならないなど手間や時間がかかってしまいます。その反面でネットショップでは素材を直接確認することはできませんが、自宅にいながら簡単にオーダーができます。ただ、シミュレーター機能を充実させたネットショップが多いため、簡単にいろいろなデザインを試すことができるネットショップの人気が高まってきています。また、デザインに関するアドバイスやサンプルを郵送してくれる便利なネットショップが多くなっています。そのため、今後もネットショップ利用者が増えると思われます。